忍者ブログ
サボるつもりはありませんが、めったに更新しません。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[02/11 ひでこ]
[04/08 しょこたん]
[04/03 かみ]
[03/22 ふ・ふ・ふ]
[03/16 興味津々子]
最新記事
(12/23)
(04/02)
(01/02)
(01/01)
(11/28)
最新TB
プロフィール
HN:
桃月庵白酒
性別:
非公開
自己紹介:
噺家です。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/28)
(08/02)
(08/17)
(08/26)
(08/31)
P R
アクセス解析
32 31 30 29 28 27 26 25 24 23 22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



競演は、正蔵、小円歌、白鳥、菊六、まめ平(敬称略)。

ポスターがスゴイっす。

なにがって、各々にそえてあるコメントが。

白鳥兄に至っては「世界の至宝」!

早速いい気になってました。

しばらくは天狗状態の白鳥兄です。



PR


Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
無題
昨夜の賑わい座の寄席に行かせていただきました。
本当に旦那の次に白鳥さんが大好き♥。
会場でひときわ若い上澄み笑いが響きませんでしたか?心から笑っている私の笑い声。
本当に本当に日本一おもしろい。かなり子どもに聞かせてはまずいか否かの瀬戸際の話をしている割に意外に結局上品なんでよね、白酒さんって。本当に愛すべきおばかさんが登場する演目をやらせたら、よっ日本一!
うたたん 2012/03/10(Sat)19:06:31 [Edit]
天狗兄貴、現る!
おばんです。

そうなんです!
白鳥師匠は、さっそくツイッターで自慢してますぞ!(笑)

でも、白鳥師匠って、褒められて伸びるタイプに見えるから、いいんじゃない?

話は変わりまして、先日発売された白酒師匠のCDの個人的な感想です。

ボクは「火焔太鼓」が最高にツボにハマりました。
師匠の笑いの感性に、脱帽です。

いつか、生で「火焔太鼓」聞きたいです♪
らいと 2012/03/11(Sun)00:34:57 [Edit]
ほんまに
愛嬌のある風貌ですね。うらやましいくらい。
白酒師匠の高座は見てても聴いてても楽しいです。
つぎ 2012/03/11(Sun)01:29:38 [Edit]
どっこいしょ=ドイツの将校
昨日「白酒ひとり」にうかがいました。師匠の演目は「平林」「禁酒番屋」「明烏」でした。明烏は少し変えていましたか?噺がスッキリしたような気もします。廓話なのに爆笑噺になるところも白酒師匠らしくて好きです。次は「白酒・甚語楼ふたり会」「四人廻しの会」「鈴本スタンプラリー?」にうかがいまーす。
ねきしさんベい 2012/03/22(Thu)09:56:38 [Edit]
ルゴールはいかが
きのう白酒甚語楼ふたり会に行きました。白酒師匠は「平林」「五人廻し」の噺でした。「五人廻し」ってこんなに面白い噺でしたっけ。まくらはいつものように楽しかったのですが、毒気が少なかった気がします。風邪をひかれているからでしょうか。お気を付けください。のど風邪には専用の綿棒で、のどに直接塗布するルゴールという薬がいいそうですよ。次は鈴本の4月上席にうかがいます。
ゆうき 2012/03/26(Mon)10:27:39 [Edit]
通気口近くに咲く桜
昨夜は四人廻しの会に行きました。白酒師匠の噺は長屋の花見でした。まくらで話されていた地下鉄通気口近くに咲く桜の花を見てみたいです。後の師匠方もそのネタを噺の中で使っていましたね。白酒師匠はまくらのネタのセンスも抜群です。つぎは鈴本夜席にうかがいまーす。
名無しです 2012/03/30(Fri)10:52:25 [Edit]
4月1日のネタ
昨夜鈴本演芸場に行かせていただきました。白酒師匠の演目は「宿屋の仇討」でした。白酒師匠の宿屋の仇討は昨年の四人廻しの会以来でしたが、嫌なことも忘れてしまうくらい笑ってしまいました。当日は4月1日(エイプリルフールの日)だったので、嘘の噺をかけられたのかなと推察します。いつも楽しい落語をありがとうございます。スタンプラリー8個は無理にしても、あと1~2回くらいは伺いたいと思っております。
ぴーこ 2012/04/02(Mon)10:44:35 [Edit]
無題
7日鈴本演芸場に行かせていただきました。書き込みさせていただきます。白酒師匠の演目は「幾代餅」でした。いつもの師匠らしく、怖いくらいの毒々しいまくらが爆発しておりました(笑)。内容は書き込みできません(笑)。幾代餅の噺も以前聴いた以上に面白かったです。ありがとうございます。風邪も治ったようですね。安心しました。
こゆき 2012/04/08(Sun)11:33:03 [Edit]
扇ちゃん上手い
昨日は上野鈴本演芸場夜の部にうかがいました。上野の桜が満開だったためか、白酒師匠の演目は花見の仇討でした。師匠は「くすぐり」の名手だと思います。親のカタキをマヤの遺跡といったり、山のマタギとい言ったりするので、大爆笑でした。

それにしても立前座の林家扇ちゃんはとおる声で上手いですね。将来楽しみです。
あや 2012/04/11(Wed)15:27:37 [Edit]
Trackback
Trackback URL:
御礼  HOME  3月3日は

Copyright © 桃月庵ブログ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog
忍者ブログ・[PR]